文芸復興

日本の文芸復興 (Renaissance) この世で滅びないものはない、動植物は言うに及ばず、地球も太陽も、宇宙も時間すらも。 しかし嘆くことは一つもない、限りある中で自分が美と感じる生き方をすればいいだけだ。 そうすれ […]

大阪府池田市にて個展終了

個展の準備の様子です。 1枚1枚がかなり大きいので、画廊まで運ぶのが大変でした。 まずは立てかけて、レイアウトを決めます。 ワイヤーで天井から吊るします。 絵と絵の間を調整し、地面と平行になるように。 最後に照明を調整し […]

6月の収穫

玉ねぎ

去年の11月頃、地元の農家さんに教えてもらいながら植えた玉ねぎが、収穫期を迎えました。 雨の日に収穫すると病原菌などで痛みやすくなるので、晴れの日がいいんですが あまり収穫せずに放置しても傷みやすくなってしまうので、この […]

田舎の朝ごはん

ここ夜久野では、毎日のように朝霧がでます。 朝霧の日は、とても良いお天気になるんです。 だんだんと晴れて来ました。 今朝のメニューは、夜久野で採れた野菜いっぱいの朝食にしました。 夜久野のお米 畑で採れたかぼちゃと玉ねぎ […]

2016年9月 大阪で個展を開きます。

保ヶ渕静彦展 画廊ぶらんしゅ(大阪府池田市) 2016/9/28(水)〜10/9(日) 現在、展示する作品を制作中です。(写真は途中のイメージです。) 長年洋画家として制作をして来ましたが、日本の歴史や日本画の魅力を再認 […]

夜久野では、藤がみどころ

藤は、万葉集などに謳われてきた、日本古来からある花木。 藤の花が、風に揺れる様を波に見立て、「藤波」という季語を作ったり、藤を女性に例えたり、 その美しさを愉しんできました。 また、藤の蔦が絡みつく様子から、「決して離れ […]

川西市 ウォールアートに参加しました

2016/2/21〜3/6までのあいだ、兵庫県川西市では「まちなか美術館」として、街のあちこちでアマチュアからプロのアートを楽しむことができます。 その一環として、28日に子供たちによるウォールアートが行われました。 少 […]

川西市まちなか美術館に出品します

2016年2/21(日)〜 3/6(日)「第3回 川西まちなか美術館 きんたくんギャラリー」が開催されます。(川西まちなか美術館Facebook) 阪急・能勢電鉄「川西能勢口」駅周辺などで、現在活躍中の作家、若手アーティ […]

アクリルと油彩、どっちを選ぶ?

「アクリル絵と油絵、どちらがおすすめ?」 その答えは、うどんにするかそばにするか、というくらい好みとスタイルによって左右されます。 乱暴にかいつまんで言うと・・・ ・乾くまで待つのが嫌。ポップでモダンな絵を描きたい →  […]

スズメバチの巣

スズメバチが、美術館の屋根に巣を作ってしまいました。 実は夏頃入り口近くに巣を作ろうとしてたので、ここに作られちゃかなわんと思って追い払ったんです。その時に腕を刺されてまー見事に丸々と腫れ上がってしまいました。くれぐれも […]

夜久野高原 八十八ヶ所石仏めぐり

ハイキングを楽しみながら、人生を振り返ってみませんか? ここ夜久野高原には、1歳〜88歳までの年齢のついた石仏が点在しています。四国八十八カ所大師霊場を移したもので、その縮図を数時間で体験することができます。 面白いこと […]

紙皿で作るUFO

今日の工作は、紙皿と輪ゴムで作る、ビューンと飛ぶUFO。 対象:幼稚園〜小学生低学年 用意するもの: 紙皿2枚 紙コップ(コーヒーフレッシュでもOK) 輪ゴム、割り箸 ハサミ、ホッチキス・セロハンテープ、色ペン・色鉛筆 […]

やくの玄武岩公園

夜久野にある玄武岩公園に行ってきました。 この規則正しい形をした岩肌は数十万年前、京都府唯一の火山宝山(田倉山)の噴火により形成されたそうです。   池の周りには六角形の玄武岩石が並び、その奥には玄武岩の壁が。 […]

キウイの収穫

今日は朝早く起きてキウイの収穫をしました。 この木は今年で5年目。別の木は10年になります。 キウイは乾燥や寒さに強く、育てやすい木。 中国が原産で、20世紀の始めにニュージーランドに渡って品種改良され、キウイと名付けら […]

絵画のような朝霧の風景

夜久野では秋から春にかけて、濃い朝霧がよく見られます。 朝霧は晴れ 「朝霧は晴れ」という諺があります。 よく晴れた日の夜は、上空に雲がないので地表の熱が逃げ、放射冷却によって冷え込みます。 地面近くの空気が冷えると、 水 […]

青空トリミング

黄金色にたなびくたてがみ。 何もしなくてもカールする、耳の天然パーマ。 「オレって、イケてる〜ぅ。」 ・・・と思っていたかどうか知りませんが。 ありゃ。 バッサリトリミングされちゃいました。 でも夏はこの方が過ごしやすく […]

手まりずし

田舎で、美しい景色を見ながら食べる食事は美味しい! この日はお客様がいらっしゃったので、ちょっと小洒落た?食事にしてみました。 ぱっと簡単で可愛く見えるのが、手毬寿司。 後ろに見える、へんてこなフルーツ盛り合わせはスルー […]

手づくりの石窯でピザを焼く

よく晴れた日は、お外でピザパーティに持ってこい。 さぁ、念願の石窯ピザを食べるぞ〜! 最初は、窯の入り口で丸めた新聞紙や細い木で火を起こしていきます。 火がついた薪を奥に押し込まず、新しい薪を奥に置いていくといいそうです […]

石窯をDIY

「田舎に小さな美術館を建てたい!」 その夢がかなった今、次に目指すは・・・。 「石窯で焼いたピザが食べたい!」 このちょっと焦げた香ばしいピザ! ピザ窯づくりの先輩からは、図入りのお手紙をいただいたりしました。(ありがと […]

のどかな春の日

あるのどかな春の日。 先生が散歩していると・・・。 トコトコトコ。 後ろからついて来る生きものが。 「ストーカーじゃありませんよ。」 そっと見守っているんです。 「ただの妖精ですから。」