2019年秋 保ヶ渕靜彦展 

古えの大和心は不惜身命、名こそ惜しけれ

古えの日本心というサブタイトルでかっての日本人を審美の篩にかけて自分なりに描いてみたいと思った。文学にも音楽にもそして絵画にも潜む人間にとって最も大切なもの、それを絵で追ってみた。


日程:令和元年11月5日(火)~11月10日(日)
時間:11:00~18:00 最終17:00
休廊:期間中なし
場所:ギャラリーSHIMA 西宮市大井手町7-15
TEL:0798-70-7000 / FAX:0798-78-7700


福知山城を背景に明智光秀の想像上の凱旋図。
光秀晩年の生涯絵 巻 (5×2.2m)中の部分画。

この絵は案内状の背景に使っています。
個展では単一のF4の作品でタイトルは空海。


連絡先

アトリエHogaArt
兵庫県川西市小戸1-8-11 TEL:072-757-1568 / 090-2011-6264