キウイの収穫

今日は朝早く起きてキウイの収穫をしました。

この木は今年で5年目。別の木は10年になります。

キウイ収穫

キウイは乾燥や寒さに強く、育てやすい木。

中国が原産で、20世紀の始めにニュージーランドに渡って品種改良され、キウイと名付けられたとか。

普通は3年目から実がなると言われてるけど、私達はある程度実が生っているものを買ったので、翌年からから収穫することができました。

キウイ収穫

ほんとは6月頃に摘果(てきか)といって小さな実を間引きしないといけないんですが、それを怠ったので小さな実がいっぱいできてしまいました。

収穫期は品種によって違いますが、10月下旬〜11月中旬くらい。

去年は12月までほったらかしにしておいたら、全部野生動物に食べられちゃいました(汗)

収穫時のキウイは結構固いので、ぽいって投げても大丈夫そうですが、傷がつくと長持ちしないので丁寧に扱います。

収穫は朝早くから、午前10時くらいまでに終わらせます。

キウイ収穫

2つの木合わせて全部で700個くらいかな・・・・?

結構収穫できました。

収穫が終わった後、枯れ葉が枝にくっつくがそれを綺麗に取らないと、次の年には収穫が少なくなります。

大きな実は、りんごと一緒に置いておくと熟れるのが早いです。

キウイ

あま~いキウイ。小さいのはジャムにして、大きいのはそのまま食べてもヨーグルトに混ぜても美味しいです。

鉢植えでも作れるけど、蔓の力がすごいので気をつけてください。

来年も楽しみです!