画家プロフィール

保ヶ渕 静彦 Shizuhiko Hogafuchi

1944年大連市桃源台に生まれ、日本で育つ。
大阪私立美術研究所に学び、インド、ボストン、ニューヨーク、パリなどを訪れながら、約40年に亘り画家活動を行う。

若者から老人、躍動から孤独という人間の側面、文化などにフォーカスした作品を多く制作。
近年は、より日本の文化や歴史に注目し、制作活動を行っている。

肩書

略歴

  • 新世紀美術協会賞 内閣総理大臣賞
  • 新世紀美術協会賞 大阪府知事賞
  • 読売新聞テレビ放送社賞
  • 川西市民文化賞
  • 三宅美術館賞 その他8回受賞
  • 東京日動画主催 昭和会展招待
  • 毎日新聞社主催 安井賞展2回
  • 東京セントラル美術館油絵大賞展
  • 日仏現代美術展、フランスーグラン・パレ美術館
  • 京都府立岡崎美術館 招待出展
  • アメリカ(ボストン、ニューヨーク)、中南米(コスタリカ、キューバ)、フランス、ヴェトナム、インド等にて作家活動に従事
  • 東京文芸春秋画廊にて初個展開催。以降個展20回開催
  • 東京都立現代美術館3回
  • 銀座プレミエールギャラリー(企画個展)
  • ABCギャラリー(朝日新聞社、近鉄百貨店主催)
  • 神戸海文堂、神戸街づくりセンター(小品、大作の同時開催企画個展)
  • 兵庫県立原田の森美術館本館
  • 大阪ギャラリーぶらんしゅ(企画個展数回)
  • 川西市主催ー市民ギャラリーオープン記念個展 ギャラリーかわにし
  • 巴ギャラリーオープン記念企画個展 画廊シャ・ノワール
  • 選抜展5回ー文藝春秋ギャラリー大阪市立美術館・東京資生堂ギャラリー・紀伊国屋ギャラリー
  • 第一回新世紀委員展ーギャラリー日比谷
  • 自画像展ー神戸海文堂ギャラリー
  • 東京セントラル美術館にて選抜12の個展
  • 安井賞展出品作家展ー大阪グランドギャラリー
  • 大阪市立美術館50週年記念招待出品
  • 兵庫の秀作展
  • 滋賀県比良美術館(現代の風展)招待出品
  • 兵庫県立美術館主催ー兵庫の美術家招待出品
  • 第2回新世紀美術協会委員展ー日比谷ギャラリー
  • 川西市美術家協会展13回ー市民ギャラリー ギャラリーかわにし
  • 新世紀の顔展ー全国巡回展
  • 米、仏、伊等の海外作家とのWEB展
  • 日米トリエンナーレ3人展ーブランシュ企画展
  • 国際アートフェスティバル招待出品(韓国主催)
  • 2009 兵庫県立美術館 原田の森美術館にて個展開催
  • 関西美術団体選抜展ー原田の森1Fオープン記念展
  • 2006 中国オリンピック記念展 2010中国上海美術館
  • 北摂の作家展 2010〜13 大阪(菊ギャラリー企画)
  • Group0(ゼロ)展創始 毎年開催(20回)
  • 2011京都国民文化祭参加イベント保ヶ渕静彦作品展&夜久野展
  • 2012 58回全関西美術展招待審査員.
  • 2012~13 日韓現代アートフェスティバル展招待 ソンナムアートセンター                 
  • 2012 美術&音楽-制作パフォーマンスと展示 音楽のコラボレーション企画(夜久野ホガ・アート館)
  • 2013 現代精鋭画家展(大阪RYOギャラリー)
  • 2012~13 びわ湖現代アートフェスティバル展  その他G展
  • 2013 20回個展-(画廊ぶらんしゅ企画)
  • 第7回アジア国際美術展(ソウル)
  • 2014 西宮shima ギャラリー(桜展)
  • 第8回アジア国際美術展(神戸)
  • 第60回全関西美術展招待出品(大阪市立美術館)
  • 第21回個展開催 (ギャラリー島企画)
  • 第22回0展企画(川西)