両丹日日新聞に掲載されました

2004年1月1日の両丹日日新聞に掲載されました。

お気に入りの夜久野 夢は芸術の集う村 画家 保ヶ渕静彦さん
国内外で活躍する兵庫県川西市の画家、保ヶ渕静彦さん(59)のミュージアム(美術館)HOGA ARTが夜久野高原の一角に建った。小高い山の中腹に見えるバンガロー風の建物の赤い屋根。中は天井が高い80畳の展示スペースが開放感を誘い、そこに並ぶ作品が人々を迎える。

2000年頃から自分らの手で作った美術館や、阪神淡路大震災をテーマにした自身の作品「残照」などを紹介いただきました。

ryotannews